金属セパレーターの市場需要分析

金属セパレーターの市場需要分析

概要

金属セパレーターの市場需要分析

ほとんどのメーカーが金属セパレーターを購入するとき、彼らは最初に彼らの製品の市場の需要を分析します。では、分析の結果は何ですか?


1.業界で使用される製品の技術レベルの要件

現在、業界のユーザーのニーズは主に金属セパレーターであり、スクリーニング装置の需要は急速に高まっています。 2013年には、ユーザーが要求する空気分離式の耐用年数は徐々に25〜30年に達し、6倍以上の過負荷容量があります。

2.各主要産業の需要構造

金属セパレーターの用途は非常に広いです。プラスチック業界は、金属セパレーター製品の最大のユーザーです。使用される製品は、13種類すべての金属セパレーター、特にフィルター、フィルター、その他の製品のエンドユーザーを対象としています。ほぼ100%がプラスチック産業です。

3.要求特性

近年、化学機器製品の全体的な市場需要は成長傾向を維持しています。改革開放以来、国はインフラの建設をさらに増やし、内需を拡大し、経済成長を刺激するという方針を採用し、プラスチック産業の建設と変革への大規模な投資を行ってきました。金属セパレーター業界。金属セパレーター製品の需要の年間増加は3〜5パーセントポイントです。